まずは読んでほしい記事3選!

ウォーキングでダイエットするために必要な事5選!

歩いている女性健康に関する情報
この記事は約8分で読めます。

ウォーキングは健康にとても良い有酸素運動です。

自分のペースで、時間が空いた時に気軽に行うことができますよね!

健康を目的にしてる人、ダイエットを目的にしている人など、目的はきっと様々でしょう。

今回、ダイエットを目的とした方にもっと効率よくかつ健康的にウォーキングができないのか。

そこにフォーカスしてダイエットする為にするべき事を5つにまとめましたので、これを実践すれば、ダイエットの成功率がグーンと上がります♪

ぜひ実践してみてくださいね!

スポンサーリンク

ウォーキングで得られるメリット

まずはウォーキングをする事であなたが得られるメリットをご紹介いたします!

ダイエット効果を得られる!

 

ダイエットの天敵である脂肪

これを落とすためには半端な努力じゃなかなか通用しません。

そんなあなたにとりあえずやってほしいことはウォーキングです。

無酸素運動だと糖質ばかりが使われ、体脂肪が落ちる割合が少なくなってしまうからです・・・

脂肪を落とすにはまず有酸素運動が欠かせませんね!

参考資料:「有酸素運動」と「無酸素運動」 – 違いは?

 

ウォーキングは新鮮な酸素を体内に送り込むことにより、常に血液にのり酸素が身体中に運ばれて、脂肪を燃焼させてくれます♪

手軽に有酸素運動ができる!

 

ウォーキングは有酸素運動に分類され、約20分以上の運動量で脂肪燃焼が見込めます。

普段あまり運動しない人からしたら、ジョギングや水泳、エアロビクスなどの激しい運動は、ちょっとハードルが高い感じがします・・・

その点ウォーキングだと手軽に有酸素運動をすることが可能ですよね!

新陳代謝が上がり、血行も良くなる!

 

新鮮な酸素を含んだ血液が身体中をしっかりと循環することにより、新陳代謝が格段にアップします!

それにより、体温が上昇し血行を促進してくれます。

こうして血行が改善されるとむくみや不要な毒素、老廃物を排出し健康な身体を維持することができるのです♪

女性にとってはうれしい美肌効果も期待できますよ!

脳が活性化する!

 

有酸素運動をすると血行が良くなる為、それにより体温も上昇します。

体温が上昇すると、脳が活性化され学習能力が上がるのです!

 

参考資料:食事と学力、体温|体温と生活リズム|テルモ体温研究所

もちろん脳の血管にも新鮮な血液が流れますので脳機能の低下を防ぎ、認知症予防にも効果があります♪

生活習慣病を予防・改善する事ができる!

 

生活習慣病と特に関わりが深い内臓脂肪・・・

 

これを落とそうと思ってもなかなか落とせないですよね?

 

ウォーキングは血液中に酸素が取り込まれやすくなるので、脂肪が効率よく燃焼されます!

しかも、血圧も下げてくれますので継続的にウォーキングをすると良いですよ♪

スポンサーリンク

ランニングと違い身体への負担が少ない!

 

ランニングは基本的にウォーキングの延長線にあると考えてもらえたらOKです!

その為、ウォーキングよりも心拍数が上がり、短時間で消費するカロリーも高くなります。

しかしその分身体にくる負担も増します・・・

特に膝や足首足裏ですね。

ウォーキングだとそのような痛みを伴うことは比較的少なく、運動初心者や体重が重い人には安心な運動です!

心理的負担もスタートする意気込みや気合もランニングに比べたら軽くなるかと思います♪

 

何事も継続が大事ですのでまずはウォーキングから始めてみるのがオススメ!

それでは、ウォーキングに必要な項目を5つに厳選してご紹介いたします!

 

ウォーキングで必要な5つのポイントをご紹介!

①正しい歩き方を覚えよう!

 

まず、ウォーキングをするときに大事になってくるのは歩き方ですね!

まず最初のポイントとしては姿勢を正しく、背筋をピンと伸ばすこと。

 

歩いているとどうしても前かがみになってしまいます・・・

 

そこは意識して背筋を伸ばすようにしましょう!

そして、次に大股で早歩きをすることです!

歩幅を広げつつ普段歩くスピードよりも早足で歩く事を心がけましょう♪

 

まとめると、背筋を伸ばして、歩幅を広く、いつもより早足で!

 

本気でダイエットをしたいのならすべて意識をして取り組んでください

意識をすることが何よりも重要です。

スポンサーリンク

②食事制限はしたほうがいい?

 

人は生きていくう上で常に栄養が必要で、栄養を軽視してはいけません

今回はダイエット、つまり減量を目的としてますので、その場合は食前にウォーキングをしましょう!

 

食前だと脂肪燃焼効率がグンと高まります♪

 

その後は30分程空けてから食事しないとせっかく燃焼した脂肪がまたすぐついちゃいますので要注意。

 

そして最も大事なのは朝食を必ず取ること!

 

朝食を抜くと筋力も低下しますし、せっかく上がった代謝も下がってしまいます。

運動している人が朝食を抜くとかなりの大損です・・・

スープなど軽い物でもOKです♪

③効率よく筋トレをしよう!

 

一番ダイエットとして理想の形は、有酸素運動と無酸素運動(筋トレ)の組み合わせです。

有酸素運動(ウォーキング)は約20分後から脂肪燃焼が始まりますが、その前に無酸素運動(筋トレ)をすることで身体が温まり、より脂肪燃焼の効率アップが期待できます♪

長期的に見ても筋肉がつくことで代謝が良くなり太りにくい体になります。

筋トレ(腕立て、腹筋)が厳しい人はストレッチするだけでも全然違いますよ♪

④距離と時間

 

結論から言うと距離は関係ありません。

 

ウォーキングで脂肪が燃焼され始めるのが約20分後からです。

なので距離より20分以上ウォーキングができるようにあなた自身でペースを考えましょう!

これはウォーキングに限らず、有酸素運動全般に言える事です!

 

有酸素運動で脂肪が燃焼され始めるのは約20分!

 

これを覚えておくと良いですよ♪

そしてウォーキングをする時間帯なのですが、朝が最もオススメです。

日光を浴びることにより体内時計がリセットされ、身体のコンデションが整えられます!

また、朝起きた後は血液がうまく回っていません。

なので、ウォーキングすることにより、血行を良くし自律神経も整えてくれますのでスッキリとした朝を迎えれますよ♪

⑤ウォーキングシューズを買う

 

えっ?ランニングシューズと一緒じゃないの?

と思ったそこのあなた!

 

ウォーキングシューズとランニングシューズは全くの別物です。

 

ウォーキングシューズはランニングシューズより重く、安定して歩けるよう靴底が厚くなっています。

そして靴を買う際はネットではなく必ず実店舗で履いて買うようにしましょう!

その際、インソール(中敷き)などを買われるのがオススメです♪

参考資料:ウォーキングのダイエット効果って? 健康で有効な距離・時間・歩き方

 

もし走りに行くのが手間、近くに走る場所がない!

といった方はこちらのランニングマシンのご購入も検討してみてはいかがでしょうか?

お家でも手軽に走れますよ♪

おすすめのランニングマシーンで健康習慣を、ダイエットにも最適!
今回ご紹介したいのはランニングマシン! 性能、コスパ、静音性のそれぞれおすすめのランニングマシンをご紹介しております。 今ランニングマシン買うのを検討中のあなたのあと一押しを押します!

まとめ

 

今回はウォーキングで本気でダイエットするために必要な物についてピックアップしてみました!

ただ歩くだけじゃダイエットってなかなかできませんが、コツさえちゃんと覚えたら痩せることができます。

本気で痩せたいなら本気で取り組みましょう!

途中で諦めてしまう方は理想の自分をもっと想像してください。

強く強く!想像しましょう!

○○キロ痩せる!

その程度の目標じゃダメですよ?

○○キロ痩せて何がしたいのか、そこまで明確にゴールを決めておくとモチベーションも上がると思います♪

何事も継続です!

諦めずにあなたの思い描いた理想像になれるよう応援しています。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました