まずは読んでほしい記事3選!

お酢には美肌効果があるの?飲むタイミングの重要性とは!

小瓶が2つ健康に関する情報
この記事は約5分で読めます。

普段お酢を摂取していますか?

お酢には健康に良い効果がたくさん含まれていて、積極的に摂取したい成分です。

とはいっても、どんな健康効果があるかわからないし、いつ飲めばいいのかもわからない・・・

というあなたにはこの記事を読む価値はあります!

特に女性には嬉しい美肌効果もあるので、この記事を読んで美しい自分への一歩を歩んでください。

まずは、お酢とはなんなのか説明いたします。

お酢とは?

一般的にお酢というと、酢酸を3~5%程度含んだ酸味のある調味料のことを指します。

酢酸はいわゆるお酢の酸っぱい成分のことで、酢酸が多いほど酸っぱいと感じることが出来ますね。

お酢の主原料は、穀類、果実、などさまざまですが、造り方の基本となるのは、酒を造る工程の後に、酢酸発酵を加えることです。

お酢の種類

穀物酢

 

穀物酢は、小麦コーンなどの穀物を原料にしており、味わいがさっぱりしているお酢です!

酸味は他の酢に比べるとやや低めで、ほとんどの料理によく合うので、炒め物や煮物などにも適しています。

価格もお安く、料理の下処理などにも気軽に使えますし、火を通すことにより、お酢は酸味が飛びますので肉を柔らかくするのに最も適しています♪

柔らかいお肉ってすごく美味しいですもんね!

米酢

 

米酢の場合、酸味は穀物酢よりもちょっと強めで、標準的な酸味になっています。

米酢ならではの、まろやかな味わいがある為、お寿司を作るのにとても良く合うのです!

その他にもサラダなどの加熱調理をしない料理に使うと、美味しく食べられます。

黒酢

 

黒酢の色が黒いのは、長く醗酵された証拠で、その味には旨みとコクがあります。

和洋中どれにでも合うので、お料理の隠し味などに使うと味に深みが出て美味しいと思います。

 

黒酢には、アミノ酸がたくさん含まれていたり、アンチエイジング効果があるのも特徴です!

リンゴ酢

 

ミネラルの豊富なリンゴを原材料としたフルーティな味わいの酢です。

ドレッシングやマリネ、サワードリンクなどにも向いており、洋食との相性がとても良いです♪

 

カリウムが多く含まれている事で、体内の塩分をより排出してくれます!
その結果、便秘改善に繋がるのです。

バルサミコ酢

 

主原料がブドウ果汁で豊かな香りが特徴です。

北イタリアで作られるブドウ果汁を使用しており、それらを煮詰めて木樽で熟成させる事により、ブドウの甘みとコクが出るのです!

 

煮込み料理や肉・魚の料理、スープの香りづけなど隠し味にも最適ですよ。

もろみ酢

 

沖縄の泡盛から作られた酢で、一般的な穀物酢とは異なり、クエン酸が主成分で、アミノ酸やビタミンも多く含まれています。

酸味が少なく、飲み物に入れたり料理の隠し味にも向いています。

スポンサーリンク

お酢の効果や効能について!

ダイエット効果

 

酢に含まれているクエン酸や酢酸、アミノ酸がダイエットに効果があると言われている成分です!

 

酢酸には脂肪の蓄積を抑制する効果があるため、クエン酸で身体の中の脂肪をエネルギーに変えて消費し、アミノ酸で脂肪の燃焼を促す効果が期待されています。

 

なので、この3つの酸がそれぞれの役割を果たし連携してあなたの脂肪を燃焼してくれるという事ですね!

疲労回復効果

 

お酢に含まれるクエン酸とアミノ酸には、疲労回復のスピードを速めてくれる効果があります!

なので運動の後や、仕事の後にお酢を摂り入れると、効率よく疲労回復を行ってくれます。

腸内環境を整える

 

お酢に含まれている酢酸には、腸内の悪玉菌の増殖の抑制、腸内環境を整える効果があります。

原液ではなく、薄めた酢でもこの効果が得られて、便通も良くなるので、便秘対策にも効果が期待されています。

抗菌作用

 

昔から使われている知恵として、お酢を使って食べ物を痛めないようにするという言い伝えがあるのをご存知でしょうか?

実はこの効果は化学的に検証されて、なんと細菌の繁殖を抑える効果があることが発見されました!

 

サルモネラ菌や大腸菌など、私たちの身体に害を及ぼす菌に対しても効果が証明されています

美容にも効果アリ!?

クエン酸には活性酸素を除去し、代謝を促進する働きがあります。

 

そのため体のサビを防止し、糖質や脂質を燃焼しやすい体を作ります。
さらにお酢の美容効果は、クエン酸によるものだけではありません。

 

お酢に含まれるアミノ酸はコラーゲンを生成します。

その為、お肌のハリや保湿力を高め、シミを予防するお酢は女性にはいい効果ばかりなんです♪

その他にも、お酢は血液をサラサラにし、血行を促します

お酢を飲むタイミング!

食前の空腹時にお酢を摂るのはNGです!

胃が荒れてしまう為です。

さらにお酢には食欲増進の作用があるため、ダイエットの面からみると食後の摂取がオススメですよ!

就寝中に残った酸が、歯に影響を与える為、エナメル質を保護するためにも、寝る前にお酢を飲むことはやめておきましょう。

まとめ

 

お酢は料理を作る時に活躍してくれる調味料という認識でしたが、体に良い効果を色々ともたらしてくれてたんですね♪

ダイエットや疲労回復にも役に立つみたいなのでみなさんもお酢を体に取り入れてみてはいかがでしょうか?♪

しかし、たくさん飲んでも、効果があがることはありません。

摂り過ぎて胃を痛めたりしないように注意してくださいね! 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました