まずは読んでほしい記事3選!

甘酒の効果や効能について・美容や健康にも良い理由とは?

甘酒と桜餅飲み物
この記事は約4分で読めます。

普段あまり甘酒を飲む機会はそうないものです・・・

しかし!

甘酒には女性に嬉しい効果があります。

それは美容効果

なんと甘酒には美容効果があり、女性には是非飲んで頂きたい飲み物です。

一応アルコールは入っておりますが、1%未満なのでアルコールが苦手という方でも飲めるのではないのかなと思います♪

スーパーなどどこでも手軽に買えるのも良いですよね!

まずは甘酒について解説していきます。

甘酒とは何だろう?

甘酒は日本の伝統的な甘味飲料の一種で、米のデンプンを糖化させた甘い飲物のことを言います。

甘粥とも呼ばれる事もあるそうですよ!

主な原料として米と米こうじ、もしくは酒粕を原料にして作られています・

ちなみに、お酒という名前がついていますが、アルコール含有率は極々わずかしかなく、一般にスーパーなどで売られている商品はソフトドリンク(アルコール度数は1%未満)に分類されています!

甘酒の効果や効能をご紹介!

 

甘酒にはオリゴ糖や食物繊維と、便秘に効果的といわれてる成分が入っています。

オリゴ糖は大腸で善玉菌をたくさん増やしてくれますので便秘解消に効果があります。

それと同時に、善玉菌が増えることによって免疫力もアップしますのでまさに一石二鳥ですね!

そして、甘酒に入っている成分は点滴とほぼ同じなので疲労回復や、産後や、授乳期の栄養補給としてもおすすめですね♪

 

甘酒に含まれているペプチドにはアンジオテンシンIという成分があるのですが、血圧が上がるのを防ぐ効果があるのです。 
スポンサーリンク

甘酒の美容や健康への影響は?

女性の皆さんは気になってる美容効果!

ビタミンB群を豊富に含まれている甘酒は、血行と代謝をアップさせ、老廃物を流してくれます。

さらに麹菌は、飲酒や喫煙ストレスなどで失いやすい、ピオチンという皮膚の状態を整えてくれる働きがある成分も入っている為、目の下のくまや肌荒れ、しみやくすみにとても効果的なんですよ!

その他に、麹菌に含まれている酵素には抗酸化作用があるため、老化の元凶となる活性酸素の発生を抑えてくれる働きがあるのです!

 

動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の予防にも役立ちます♪ 

甘酒の1日の摂取量はどれくらい?

 

結論から言うと1日にだいたい200mlまでにして下さい。

ほぼコップ1杯ですね!

甘酒はカロリーが81Kcalとやや高めであまり飲み過ぎてしまうと太ってしまいます・・・

牛乳豆乳なんかで割って飲むと美味しいですよ!

甘酒ならこれ!古町糀製造所の甘酒♪

 

そして今回は、ヒルナンデス

というテレビ番組でご紹介されたました!

話題の美容&健康法として、甘酒が紹介され、

こちらのお店は進化系甘酒を提供する女性に人気の甘酒専門店として紹介されました!

古町糀製造所

古町糀製造所は米処新潟の糀の甘酒専門店です!

甘酒は美肌になれる話題の食材として注目されており、

その他も多数のテレビ番組や雑誌で紹介されています♪

ノンアルコール、ノンシュガーの糀の甘酒は小さなお子様から安心してお召し上がり頂け、

手軽に必須アミノ酸やビタミンB群、オリゴ糖などの栄養価を補給できます!

まずは毎日コップに軽く一杯150cc程度を1ヶ月~1ヶ月半続けて飲んでいただくことをオススメしています!

まとめ

 

今回は甘酒についてお話ししましたが、甘酒というと冬に飲むイメージが私の中にはあるのですが皆さんはどうでしょうか?

今までは冬に暖まる為に飲む機会が多かったのですが実は年中飲める飲みものなんですね。

美容や健康にかなり効果が期待出来そうなので特に女性の方は飲む機会を増やしてみてはいかがでしょうか?

疲れた時なんかに飲むのも効果的です!

 

今回も読んで頂きありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました