【紅茶】主な種類とその違いについて!健康、美容にも効果アリ?

【紅茶】主な種類とその違いについて!健康、美容にも効果アリ?
Pocket

Advertisement

みなさん健康には気をつけてますかー?
人生健康が一番!
どうもたの太郎です♪

今回は紅茶について見ていきましょう!

紅茶について

 

お茶の中でもたくさんの人が好んで飲む紅茶は、私たちの体に良い効果をもたらす飲み物です。

紅茶には、カルシウムやカリウム、ビタミンB1、B2、ナイアシンなどのビタミンやミネラルが含まれており、美容効果が高いと言われています!

紅茶に含まれるカフェインには、疲労回復やストレスの緩和といった作用もあり、また香りによるリラックス効果も期待できます。

紅茶カテキンには、抗酸化作用のほか、脂肪を減少させる作用もあり、ダイエットにもおすすめです。

今回は紅茶の中でも特に、代表的な紅茶を3種類ご紹介していきます♪

アールグレイ

 

紅茶が好きな方やそうでない方でも、アールグレイという紅茶の名前を聞いたことはあると思いますが、どんな種類でどんな性格のお茶なのかご存知でしょうか?

アールグレイというと、アッサムとかダージリンなどと並んで、紅茶の産地の名前のことだと思っている方が、多分ほとんどだと思います。

でも、違うんです!

アールグレイとは、紅茶にベルガモットの香料で香りをつけたもののことを言います。

主に、タンニンが少ない中国茶やセイロン茶が使われることが多く、いわゆるフレーバーティーの一種なのです。

ベルガモットとはミカン科の柑橘類で、ビターオレンジとマンダリンオレンジの交雑種です。

ベルガモットには苦みがあるので食べるのには向いていませんが、香料としてよく使われています

ベルガモットの香りには、精神を安定させ、ホルモンバランスを調整する働きがあると言われています。

ベルガモットフレーバーの紅茶が、一般的にアールグレイという名称で親しまれているのはなぜでしょうか?

アールグレイの名前の由来

アールグレイのアールとは英語で伯爵、グレイは英国人の姓なので、アールグレイとはグレイ伯爵という意味です。

そして、このグレイ伯爵は実在した人物です

アールグレイの飲み方

 

アールグレイは香りを重視した紅茶です!

飲み方としては薄めに淹れて飲んだ方が香りを楽しめるかと思います♪

なので、アールグレイはアイスティーに持ってこいですね!

カフェなどで提供されているストレートティーも、アールグレイのアイスティーが出てくることが多いのです。

それはアールグレイがアイスティーに向いているからなんですね♪

個人的にはミルクティーにして飲むと、美味しいと思います。
ミルクを入れてもアールグレイのフレーバーな香りが消える事がないので相性はいいはずです!

紅茶カテゴリの最新記事