【ブルーベリー】実は美容、美肌、健康にとても良い!?ブルーベリーの効能や特徴

【ブルーベリー】実は美容、美肌、健康にとても良い!?ブルーベリーの効能や特徴
Pocket

Advertisement

みなさん健康には気をつけてますかー?
人生健康が一番!
どうもたの太郎です♪

今回はブルーベリーについて見ていきましょう!

みなさんはブルーベリーにどんな印象をお持ちですか?

 



目に良い!ジャムにしたら美味しい!

ヨーグルトに混ぜて食べると美味しいなど色々と印象を持っていると思います。

実はブルーベリーは意外にも健康やダイエット美容に効果的な食べ物なんです!

そんなブルーベリーをご紹介していきたいと思います。

ブルーベリーはビタミンEやビタミンCといった栄養素があって、

これらの栄養素は抗酸化作用があり、老化の抑止や美容に効果があります。

アントシアニン食物繊維も含まれているので腸の働きも整えてくれるのです。

目に良いとはホントなのか

ブルーベリーが目に良いわけではなくアントシアニンという栄養素が眼精疲労に効くと言われています。
更に肝臓の機能も向上させてくれるので、

近年パソコンやスマホをほぼ毎日見たり、

タバコやアルコールを摂取する我々にとって欠かせない食べ物なんですね!

ブルーベリーは丸ごと食べれるのでそのまま栄養を取り込む事が出来る所も魅力です♪

血液の改善

 

アントシアニンには、強い抗酸化があります。

アントシアニンの抗酸化作用は、

体の老化を招く活性酸素を除去する効果があり、

血流をよくする作用があるので体中に血を巡らせて、毛細血管を強くしてくれるのです。

なので、脳梗塞脳卒中動脈硬化といった病気にかかりにくくなります。

血液改善は、

体の病気や老化になることを防ぎ健康に過ごすことができるのです♪

美肌効果!

肌荒れの原因の1つとして酸化があります。

これは年齢を重ねるごとに進行していくのでどうしようもありません・・・

ですが進行を遅らせることは可能です!

そこで強い抗酸化作用のあるブルーベリー(アントシアニン)を摂取する事で、

シミ肌荒れたるみ、などなどお肌の悩みの広範囲で効果が見られます。

更にアンチエイジングにも効果があり、

ブルーベリーを食べることで、

骨粗しょう症認知症アルツハイマーなどの老化による症状の防止を期待できるといわれています。

ブルーベリーの食べ方

 

食べ方としては生が一番いいですが、

冷凍や加熱をしてもアントシアニンの量は変化しません

冷凍のまま牛乳やはちみつなどを一緒にミキサーにかけて飲んだり
(私はこの飲み方で試したことがあるのですが、めちゃくちゃ美味しかったです♪)

なので食べやすいように加工して大丈夫です♪

ヨーグルトと混ぜたりジャムにするのもいいですね!

そして、今回みなさんにおすすめしたい商品が、

ブルーベリー18倍のポリフェノールを含むスーパーフルーツ、「アサイベリー

ブルーベリー単体だけでもかなりの効果はあるのですが、

合わせてポリフェノールを強化するため、「ビルベリー」「カシス」「ブドウ」を配合しているみたいです!

アサイベリーに関しては、ブラジルの農務省規格で最もグレードの高い

ランクA」の”高品質・高濃度”なアサイベリーのみ使用しているみたいです♪

更に、より「目のクリア感」を実感していただくために、

ルテイン」と「アスタキサンチン」を配合しております。

今なら初回¥2,300円の金額のままで、2回目以降も定期で購入できます♪
目に違和感があったり、疲れているのかなぁと思った方はチェックしてみてくださいね!



ここまで記事を読んで頂きありがとうございました♪

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ブルーベリーカテゴリの最新記事